幸せになろうよ!就職は人生で2度目に熱くなる時!

月曜日の16:15~は富士通九州システムエンジニアリング 福浦氏による
特別講座「あなたはなぜ働くのか、そして企業が求める人材像とは」
でした。

38年の人事のキャリアを生かして、人事の視点で何を見ているのか、
就職とはどういうことなのか・・・ということをお話いただきました。

fukuura

「幸せになろうよ」「君たちに合う会社は必ずあるよ」と語りかける福浦さんに熱ーい語り口に、会場も熱気につつまれました[F11D]
就職する、仕事を選ぶ、ということ=大きな岐路に立っているんだな、
と実感しました。

詳しくは司会デビューを果たしたショウタロウより続きをお話します!

司会デビューを果たし、ついでにブログデビューを果たすショウタロウです。
月Bの魅力的な講座をお伝えしたいと思います。

就職は人生で2度目に熱くなるものですが、1度目と3度目は・・・それは最後で、

それでは講座の内容です。

企業が求める人材像は
①自分で考えて行動できる人
②自分のキャリア開発を自分自身で描ける人傘自己投資を含めて、自己研鑽のできる人 その他に挨拶、マナー、ルールの遵守も大切                        

逆に企業が求めない人材像は
①責任感のない人
②自己中心的な人
③勤務地などに強いこだわのある人です。

企業の採用の考え方

企業は業績や景気では採用の人数を決定せず、
3~5年後のビジョンを考えて、

優秀な方が多ければ一定数以上採用し、
少なければ無理にとらないようです。



採用試験で面接官が見るポイント

面接でのポイントは各企業で評価の高い社員と同等レベル以上なれるか感じさせるかがポイントで具体的には仕事に対する姿勢や考え方、会社や仕事への熱意、行動力、新しいものへの探究心があるかどうか見られています。

面接でのポイント4つ

①質問を的確に捉えているか?→理解力

②間を置かずに自分の言葉で返ってくるか→適応能力

③内容が簡潔で分かりやすいか→論理展開

④内容が前向きか→積極性

面接ではいいたいことを先に言い、次になぜそう考えるのか答え、そして質問は聞かれたことだけ答え、自分の考えを面接官に伝えることが大切です。

最後に人生で1度目に熱くなる時は大学選びで
3度目が結婚する時です。

この3つの熱くなるものは中途半端に選ぶと必ず後悔し
幸せになれないと思います。

ですので私は後半年ほど自分に合う会社を探すために
熱くなろうと心の中で誓いまいした。

Biz PASSウィークに興味をもった方は後三日間ありますので
ぜひおこしください。

詳細・予約はこちらから↓

http://www.kg-wan.net/event_form_bizpass_e.html

同じカテゴリー(2008BizPASSウィーク)の記事
 金A若手社員が語るリアルな社会人生活 (2008-11-19 00:00)
 BizPASSウィークの次は・・・1月6日に。 (2008-11-17 18:00)
 納得のいく就活をするために! (2008-11-16 20:00)
 熱演!!! (2008-11-14 14:00)
 就活の不安を吹き飛ばせ!! (2008-11-13 20:00)
 エンジニアNight大反響!!! (2008-11-12 09:00)

この記事へのコメント
あなたの記事をありがとう、私はいつもに焦点を当てて
Posted by links of london at 2010年11月29日 10:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

BizPASS On FaceBook

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 31人
オーナーへメッセージ
インフォメーション