金A若手社員が語るリアルな社会人生活

BizPASSウィーク最終日、14日(金)Aコマ、15:00~は

トークセッション”若手社員が語るリアルな社会人生活”が行われました。

金A(1)

株式会社福岡リアルティ 元山清仁氏

株式会社サミット福岡 清水孝行氏

株式会社オービックビジネスコンサルタント 石堂裕美氏



のお3方に登壇していただきました。





自身の就職活動とは?

学生の頃と、社会に出た後のギャップは?



…など、短い時間でしたが学生に近い目線で語っていただきました。



金A(2) 金A(3)

まず、元山さんは、5年間IT企業に勤め、その後現在の会社に転職されたそうです。

「転職」というと、ネガティブなイメージがありますが、元山さんの場合は「誰かの役に立ちたい」という大きな目標のための手段、という印象を受けました。

また、前の会社に「何かを残す」というところでも、レポートを1週間かけて作成されていて、

「転職のイメージが変わった」、という学生からの声も。





清水さんは、一風変わった(?)就活をされたそうで、1度面接で落ちた会社に熱意をもって

「アルバイトでも何でもいいので、雇ってくれないか」

とアプローチし続けて内定を頂いたそうです。





石堂さんは、就活始めたころは人気企業ばかりにエントリーしていたけども、

「何のために…?」ということを考えて、自分を見つめなおしたそうで、

「人がどうこうではなく、自分がどう考えるか!」、「会社を選ぶのは自分!」

と考えて、今の企業に決まったそうです。

入社してすぐは、「電話鳴るな!」と思ってたらしいです(笑)







≪学生へのメッセージ≫

石堂さん:入ってからじゃ遅いんで、しっかり就職活動やってください。あと、旅行とか。社会人になると時間がなくなるので。



清水さん:自分がやりたい事を見つけて、そして、熱意を持って!



元山さん:失敗したとしても、必ず学ぶことはあるはず。ポジティブな気持ちで。





同じカテゴリー(2008BizPASSウィーク)の記事
 BizPASSウィークの次は・・・1月6日に。 (2008-11-17 18:00)
 納得のいく就活をするために! (2008-11-16 20:00)
 熱演!!! (2008-11-14 14:00)
 就活の不安を吹き飛ばせ!! (2008-11-13 20:00)
 エンジニアNight大反響!!! (2008-11-12 09:00)
 幸せになろうよ!就職は人生で2度目に熱くなる時! (2008-11-11 19:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

BizPASS On FaceBook

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 31人
オーナーへメッセージ
インフォメーション